• Onuma

小学生コース

最終更新: 6月7日

家ではできない,ひとりではできない体験を

​こころとからだを豊かにする経験を

「良い大学に入れば良い会社に入れて、定年まで安泰」

という時代はとっくの昔に終わりを告げ

現在の日本の労働人口の約49%が就いている職業は

機械に代替可能と言われています。

もはや勉強だけしていればよいという時代ではなくなりました。


他方で、AIを導入・運用する職業や

現在は存在しない新たな職業に就く人が

増加するとも考えられています。


このような変化の激しい時代を

生き抜くために必要なのは

主体性圧倒的な失敗経験です。

HOPでは,その前段階として

多くの体験や経験の場を子どもたちに与え

「知らないことを知ろうとする意欲」

「すべてを楽しんでしまう姿勢」

「人と関わることの大切さ」などを育みます。



学童保育よりも有意義な時間を

​平日は毎日開講,週1からでも通えます

HOPの小学生コースは

月曜から金曜まで毎日18時頃まで開講しています。

毎日通っていただくこともできますし

週1からお申し込みいただくこともできます。

算数や国語のようないわゆる「4教科」だけでなく

料理や工作,さらには「デザイン思考」の力を

育むコースまで設置いたします。


「ただ学童保育にあずけるなら

何かこどものためになることを…」

とお考えの保護者さまは,是非一度お越しください。


○ 各曜日の詳細な時刻は以下のようになります。

  月,水:⓪ 15:30 - 16:20,① 16:30 - 17:20

  火,金:⓪ 15:30 - 16:20,① 16;30 - 18:00

  木  :⓪ 15:00 - 15:50,① 16:00 - 17:30

○ 「算数」「国語」は小4~小6に限定させていただきます。

○ 「思考力」「デザイン」は全学年対象です。

○ 小学生コースはすべて,集団授業です。

○ ⓪限の「宿題」では,学校の宿題などを無料でみさせていただきます!

  (⓪の時間帯より前にお越しいただいてもかまいません)

○ 授業では,自発的に取り組む子にさらなる課題を与えることもできます。

○ 木曜日は「デザイン」と「思考力」が隔週で開催されます。



月額5,500円(税込)※からお申込みいただけます

​平日毎日でも月額19,800円(税込)

HOPの小学生コースは

週1回からどの曜日でもお越しいただけます。

平日,毎日お越しいただくこともできますし

ご都合に合わせて

週2回,週3回とカスタマイズすることもできます。


入会に際し,入会金として¥5,500(税込)を頂戴いたします。

尚,ご兄弟が在籍の場合は無料となります。


※ 「月額5,500円(税込)」は,木曜日以外の週1の場合の料金です。



生き抜く力を育む「デザイン」「思考力」コース(全学年対象)

隔週木曜はプロのデザイナーが

デザインを通じて問題解決力を育む

「デザイン」コースを開催しております。

詳細はこちらをご覧ください。



毎週火曜・金曜,及び隔週木曜は

料理や工作,さらには農業体験などを通じて

普段の生活では経験しえないことを体験する

「思考力」を行っております。

(初回は「こんにゃく」を作りました!)




毎週月曜は算数,水曜は国語(小4以上対象)

従来の「教育」が今,大きく変わってきています。

親の世代に「正解」だった多くのことが

今の子どもの時代には正解でなかったり

正解が一つではなくなったりしています。


その中で,日ごろ当たり前だと考えていることを

別角度から論理的・客観的に見直し

発想を転換したり

新しいアイデアを生み出したりする力が求められます。


算数では

図形認識能力・空間把握能力

数論理能力・言語能力

の4つの領域から完全参加型の講義を行い

思考力を養います。


日本人にとっての「国語」は「日本語」であり

「日本語」を通じて「教養」を身につけることこそ

小学校における「学び」だと考えます。


逆に言えば

例えば「雲と雨ってどうちがうの?」

という疑問に答えるためには

「理科」の知識が必要です。


本来,知的好奇心から能動的に調べる姿勢が

「理科」「社会」に求められるものであり

そのきっかけを大人が用意すべきだと考えます。


国語では

「国語」を通じて「理科」「社会」に関する疑問を紐解き

テキストだけでなく動画を使うなど五感を刺激し

幅広いジャンルに関心を持てる環境を作ります。




入塾説明会は随時行っております

申し込みはこちら

※お申込みがうまくいかない場合は,LINE公式アカウントよりお問合せ下さい。

357回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示