• Onuma

大人向け英語講座の概要

最終更新: 4月2日


最短1か月で英語の見方が変わる

社会人の方が

ビジネスで通用するレベルの英語を習得するのに

かけられる時間は限られています。


子どもが母国語を学習するように

10年も20年も時間があるわけではありません。


その中で,もっとも重要になるのは

会話をすることではなく方法論を学ぶことです。


HOPの英語講座は

「第二言語習得論」と「コーチング理論」を

ベースにした

科学的かつ合理的な習得メソッドです。

(下の画像をクリックして詳細をご覧ください)


HOPの習得メソッドに取り組めば

最短1か月で英文の見方が変わり,

それ以降学習スピードが飛躍的に上がります。



他の「英会話教室」との違い

HOPの大人向け英語講座では

月に2回程度(隔週土曜)

外国人スタッフと直接会話するスクーリングがあります。

(希望者のみ)


しかし,外国人スタッフと直接話をするのは

他のいわゆる「英会話教室」でも行われています。

HOPと他の「英会話教室」の違いは何でしょうか?


  • 外国人スタッフと話す目的が明確

HOPが行うのは

平日は単語・文法などをしっかりとインプットし

土曜にその学習の成果を外国人スタッフを介し確認する

という内容です。


つまり,意味もなく「Hello」と話すのではなく

あくまでも普段の学習成果を試すために

外国人スタッフに協力してもらうのです。


「ただ外国人講師と会話をする」だけでは,英語の上達は見込めないのです。


  • 外国人スタッフのほとんどがネイティブではない

他の「英会話教室」では

「ネイディブ講師が…」

と謳うことが多く

我々もつい「そのほうがよさそう」と思いがちですが

それはウソです。


我々には,子どもが母国語を学習するように

10年も20年も時間があるわけではありません。

場合によっては1年でマスターしなければならない人もいます。


その中で,もっとも重要になるのは

会話をすることではなく方法論を学ぶことです。


今回HOPに協力してもらう外国人スタッフは

第二言語として英語をマスターした者がほとんどです。


母国語が英語である人に

どうやって英語を学んだかを聞いても意味がありません。

我々が日本語をどう学んだか

理路整然と話せないのと同じです。


しかし,第二言語として英語をマスターした者であれば

まず受講者の気持ちが分かります。

そして,自分はどのように学んだかを話せます。

その中で,役に立ったこと,立たなかったことが聞けます。

これは学ぶ側にとって非常に有益です。



スクーリングはトキワ街の「Biblio」にて

日々の学習(インプット)は

HOP別館にて対面指導

または

ビジネスチャットツール「slack」にてオンライン指導

になります。


また,日々の学習を確かめるスクーリングは↓


場所:スタディースペース「Biblio」2F (高松市常磐町1丁目6ー7)

https://www.biblio-studyspace.com/

ブルーグリーンの外壁が目印です



学びたいときに学べます

大人向け英語講座では

平日昼間,平日夜間,フリータイム,オンライン

など様々なコースがあります。

普段はお忙しい社会人の方でも

ストレスなく学んでいただけますので

是非一度お越しください。

詳細をお知りになりたい方はこちらからどうぞ


176回の閲覧

〒761-8074 香川県高松市太田上町1060-11 太田第一ビル

TEL(本館):087-880-4159

TEL(別館):087-880-8262

(TELはまず本館におかけください。不在の場合は別館にお願いします)

営業時間:平日 13:00-22:00,土日祝 9:00-18:00

© 2016 HOP Inc.