• Onuma

小学生の保護者様からのよくあるご質問

更新日:4月25日

Q. 授業内容は、学校の授業に合わせた形ですか?

 

A.

いえ、学校の授業とは一線を画したものとなります。

それは、HOPが子どもたちを「短期的」ではなく「長期的」に見ているからです。


子どもたちが将来、大学受験を控えた高校生、あるいは学び直しをする必要がある社会人になったとき、

「勉強するのイヤだったなぁ…」

「またあんなに苦しい思いをするのか…」

と思ってしまうと、子どもたちの可能性を潰してしまうことになります。


「明日の宿題」も非常に大切ではありますが、HOPは長期的な目線を大切にしています。



Q. それで本当に勉強するようになるんですか?

 

A.

なります。


人間には本来、さまざまなことについて「もっと知りたい」と思う知的好奇心が備わっています。

また、同じ「勉強」でも、「勉強のための勉強」と「目的を達成するための勉強」では、モチベーションが大きく異なります。


HOPの授業は、そんな知的好奇心や目的意識を持たせるような内容になっているため、子どもたちは少しずつ前を向くようになります。

それにより、学校の授業に積極的に参加するようになったり、宿題などを自主的に行うようになったと、保護者様よりお聞きしています。


勉強のキライなお子さまほどお越しいただきたいと思います。



Q. 学校の宿題などはみていただけますか?

 

A.

はい、みさせていただきます。

平日の授業前にお越しいただければ、対応させていただきます(月~木は16:30まで、金は17:30まで)。


閲覧数:88回0件のコメント

最新記事

すべて表示